お見合い写真・結婚情報センター登録用などの婚活写真は、異性から最も見つめられるお写真といえます。
好印象に写させていただいており好評です!お気軽にお電話ください。
<女性ポートレート撮影のライティングについて解説-その2>
女性ポートレート撮影のライティングについて解説その1に引き続き解説その2をご覧ください。(もちろん男性の場合も同様に光でより魅力的に撮影中!)
上のショットは一般的に女性向きの満遍なく柔らかく光を当てたライティングは同じですが、背景にはシンプルな白を使いました。コマーシャル&広告用などでよく使われるライティングです。背景が白の場合、人物のみを切り抜いて(画像処理ソフトを使いマウス操作でパス切りをする)いろんなバックと合成したりするのに都合がいいライティングです。
上のショットは背景が白ので撮影したショットを人物のみを切り抜いて、当スタジオで咲いた白バラのファビラスをイメージ画像にしてアレンジしてみました。アイボリー系統の衣装のモデルさんに同系統の花(バラ)をあしらい、そのままではちょっと白っぽいので写真下部はグリーンのグラデーションを入れてみました。ホワイトバックで撮影した場合の活用例です。かなりイメージが変わりますね!
上のショットは同じく女性向きの満遍なく柔らかく光を当てたライティングは同じですが、背景には優しいイメージのピンクを使いました。今回の衣装(アイボリーホワイト)とのバランスからすると白バックよりも柔らかな印象になったと思います。背景の色だけでもかなりイメージが変わりますね。
最後のショットはモデルの女性にのみ強めのライティングでレフ(光を反射する白色の板など)で反射光を起こして人物を浮かび上がらせて撮影した解説その1で説明したとおりです。
表情や顔の角度などほんの少しの違いでもかなり印象が変わってくるのが分かっていただけたと思います。今回の衣装の場合はこのような結果になりましたが、洋服の色が換わっただけでもまた違った結果になったと思います。背景とアクセントライトを含むライティング(照明効果)の違いを解説させていただきました。
やっぱり「写真は光」ですね!
普段気が付かなかった新しい自分自身。従来とは違った発見!が期待できると思いますので、
残しておきたい御写真・お見合い用、結婚情報センターに登録用、ファションポートレート等して特に女性にオススメ(もちろん男性も好評撮影中で多くの方にご利用いただいております)プリントスタジオSATOで是非一度スタジオフォトをご体験くださいネ。
最近撮影される方が多いのは、公益財団法人兵庫県青少年本部内の「ひょうご出会いサポートセンター」にて「はばタン会員の登録用のプロフィール写真」に撮影される方が男性・女性ともにご利用いただいております。

お見合い用や結婚情報センター会員登録などに提出する場合は当然第三者の異性に見つめられることを前提としたお写真になります特に女性の方、もちろん男性の場合も運命を左右するかもしれない大切なお写真です。やはりこだわりライティングでのスタジオ撮影をお勧めいたします。
スタジオ撮影料3,800円(多数カット撮影し即TVでお気に入りを選べます)
お写真代キャビネサイズ1ポーズ2,400円(好印象に修整の技術料とサービスサイズプリント2枚を含むお得なセット価格)
撮影は完全予約制です。撮影&画像修整中はプライバシーを尊重いたしておりますので事前に電話予約Tel.079-454-8111をお願いします。